時事ニュース 2021年 7月2週目~3週目 SDGsとは・・・

時事ニュース 2021年 7月2週目~3週目 SDGsとは・・・

こんにちは。

ジスタオンライン教室です。

中学校のテストで出題されそうな時事問題や、みなさんに一度は考えていただきたい時事のニュースをお届けしています。


公式ライン友だち追加限定特典!!
友だち追加すると、定期テストシーズンには予想時事問題も無料で配信!!(^^

友だち追加


7月4日(日)

自民党、公明党 都議選で過半数に届かず

7月4日に、東京都議会議員選挙(定員127名)が行われ、即日開票されました。
自民党が第一党を獲得しましたが、公明党とあわせても過半数に達しませんでした。
都議選結果はこちら 

・フィリピンで軍用機が着陸失敗 犠牲者が出る

フィリピン南部のスールー州、ホロ島で軍用機が着陸に失敗して墜落しました。
乗っていた兵士のうち、47人が死亡し3人の市民も地上で巻き添えとなり、亡くなりました。
フィリピン国軍によると、兵士たちはテロ対策の任務にあたるため、ホロ島に向かっていたということです。

熱海の土石流「盛り土」が原因か

静岡県熱海市で発生した土石流に対し、静岡県は、土石流が発生したとみられる最上流部に開発行為によって置かれた「盛り土」を含む土砂の崩落が被害を大きくさせたとの見解を示しています。
「盛り土」とは斜面や低地を形成する際に、土を盛って平らな敷地を造成することです。

7月7日(水)

東京都、4度目の緊急事態宣言へ

菅首相は、新型コロナウイルスの感染再拡大が続く東京に対し、4度目の緊急事態宣言を出すことに決めました。
期間は、7月12日から8月22日までとされました。

7月8日(木)

香港 民主派の区議会議員、約50人が辞職

香港の地方議会にあたる区議会議員のうち、約50人が8日までに辞職を表明したことがわかりました。
香港政府は5月に条例を改正して、区議は政府に「忠誠」を宣誓させることを義務化していました。この条例改正は、中国に反体制的な動きを取り締まる法令が施行されたことに伴うもので、香港の民主化のあゆみを止めるものだと指摘されています。

7月11日(日)

東京オリンピック 無観客・有観客

東京オリンピックの観客をめぐる扱いについて、政府や組織委員会、IOC(国際オリンピック委員会)と協議し、東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県を無観客とし、北海道、福島もその後、無観客としました。宮城、静岡、茨城は有観客としていますが、宮城、静岡には非難や抗議の電話が殺到しているそうです。
東京オリンピック会場一覧はこちら

7月12日(月)

SDGs達成難しい?

国連世界食糧(WFP)などが、最大8億1100万人が飢餓に苦しんでいるという報告書を発表しました。
このままでは2030年までに達成すべき目標SDGsの「飢餓をゼロに」の達成が難しいと言われています。コロナ禍や、異常気象、各地での紛争が原因に挙げられています。
SDGsの詳細についてはこちら

7月14日(水)

EU 2035年にハイブリッド車も禁止へ

欧州委員会は、2035年にガソリン車の新車販売をハイブリット車も含めて事実上、禁止する案を発表しました。自動車各社の電気自動車への転換を加速させることになり、日本の自動車メーカーも経営戦略の見直しを迫られています。
EUでは2055年に温室効果ガスの排出を実質ゼロにするため、2030年には1990年よりも55%削減する目標を掲げています。

7月16日(金)

IOCバッハ会長広島へ、コーツ氏長崎へ

16日にIOCのバッハ会長が広島に、コーツ氏が長崎を訪問しました。
バッハ会長は「団結なくして平和は実現できない。五輪を通じて平和に貢献したい」と演説し、開催意義を訴えました。
訪問の目的は、被爆地からスポーツを通じた平和への取り組みを世界に発信としましたが、来訪には地元住民からの反対の声も上がっていました。