オンライン教室の生徒って1週間にどれくらい勉強してるの?

オンライン教室の生徒って1週間にどれくらい勉強してるの?

こんにちは。
オンライン塾の個別学習ジスタオンライン教室です。

今回はオンライン教室で勉強している小学生、中学生の学習時間についてお話しいたします。

オンライン教室では、以下の学習時間を講師管理下のもと、確保できる学習システムとなっております。
小学生推奨コースの場合、1日60分を週4日(4時間/週)
中学生推奨コースの場合、1日120分を週4日(8時間/週)

これらの勉強時間を多いと思うでしょうか、少ないと思うでしょうか。

ここでポイントとなるのは、最大週4日間、1時間〜2時間必ず、勉強の時間をつくっていることです。
つまり、火曜日から金曜日まで1時間〜2時間勉強することになります。
なぜ、このような学習スタイルにしたのか・・・それには理由があります。

時間を上手に使えるようになる!

1日の中で学校、睡眠や食事入浴などの生活時間、部活や習い事の時間を除いた時間が、余暇時間となります。この余暇時間でどれだけ学習の時間を確保するかが重要です。もちろん、のんびり休憩する時間、ゲームをする時間、友達とラインする時間もほしいと思いますが、なかなか学習時間とのバランスを取れない子が多いのが現状です。(ゲームをするだけして、勉強時間は寝る前の10分だけになってしまうなど汗))

オンライン教室では、余暇時間の中で先に学習時間を小学生なら1日60分×4日、中学生なら1日120分×4日確保していただきます。自力で頑張ろうとすると大変かもしれませんが、4日間、決められた時間に、オンライン教室にログインして学習をするということを講師と約束するだけで、不思議とこの一見ハードに見える学習習慣が定着していきます。

先に学習時間さえ確保しておけば、その後の時間は何をしても自由ですし(テスト週間は別ですが)、勉強もゲームも1日の中で両方することができます。

余暇時間を上手に使いたいという方には、オンライン教室の授業はかなりおススメです。


今日やったことを次の日に復習することで学習効率をアップ!

人間は1日で学習したことの7割を忘れてしまうと言われています。有名なエビングハウスの忘却曲線です。
勉強したのにテストで点数がとれない場合、学習したことが定着していない可能性が高いです。

人間は忘れる生き物だと科学的に証明されているため、定期的に学習したことを復習することが大切です。
ただ、わかっていてもなかなか次の日に復習することが難しいのが現状ではないでしょうか。
この定期的な”復習”のタイミングをオンライン教室では、お子様任せにせず学習した次の日に実施しています。

週4日、学習時間を先に確保している理由はここにあります。
学習→復習→学習→復習を繰り返すことで、学習したことを定着させ、学習の効率をアップを目指しています。

オンライン教室の授業イメージ

まずは2週間チャレンジしてみませんか

ここまでで、「そんな週4日も時間が取れない」、「集中力が続くわけがない」ともし思われたら、2週間チャレンジしてみませんか?部活で習い事で多忙なあなたこそ大歓迎です。

最初の1週間はしんどいと思うかもしれません。
しかし、次の1週間では忙しくてもこんなに学習時間ってとれるんだ・・・という気づきがあると思います。

時間を上手に使うこと

このことがオンライン教室がみなさんに提供できる価値だと考えております。